犬 うれしょん おもらしについて

犬 うれしょん おもらしについて

犬 うれしょん

うちのトイプードルがよくやってしまう「うれしょん」
特に人(しかも男の人 笑)と合うと嬉しくておしっこをちょっとお漏らししてしまいます。

 

このように犬がおもらしをするには二つの大きな理由があるようです。

 

超嬉しくてのおもらし

 

なわばりを意識してのお漏らし

 

犬のうれション 理由と対応

まずひとつめの超うれしくておしっこがでてしまう、うれションについてです。
理由はすごくうれしくて興奮してしまっておもらしをしてしまいます。

 

通常は子犬に多く成長とともになおっていきますが、甘えん坊の犬や小型の犬は大人になっても続くことがあるようです。
うちの犬がそうですね。

 

特に犬好きの来客があるとほぼうれションしてしまいます。。。

 

ただ、うれしいという気持ちでの行動なので怒らずに、落ち着かせるようにしたほうがいいようです。

 

「お座り」「待て」などの命令をだして落ち着かせるようにしましょう!

 

なわばりを意識してのお漏らし 理由と対応

クッションや毛布などにおしっこをかけるのは、来客が他の犬をつれてきたり、新しい犬を飼い始めた時にある現象です。
自分のにおいをつけてなわばりを主張しているようですので落ち着くまで犬が届かないところにおきましょう。

 

このように犬は自分のナワバリに知らない人や犬が入ってくるときに強い不安を感じるのでおしっこをひっかけたりします。靴などにも注意しておきましょう。

 

対応策はとりあえず、犬の目からとおざせておくことです。

 

うれしょんはほんとにかわいいですがちょっとだけ出てしまうので困り者ですね。
うちもだいぶ減りましたが、この前、弟がきたときはやばかったです。とっても喜んでいる現われでしょうが、落ち着かせるのも一苦労ですね。


人気のドッグフードが100円モニター実地中!

page top