トイプードルの体重の増えすぎ・太りすぎに注意!

トイプードルの太りすぎに注意!!

トイプードル 体重 メタボ

あなたのトイプードル、太っていませんか??

 

その可愛さ、温厚で明るい性格、賢くてしつけがしやすい、毛が抜けにくいので掃除が楽などとトイプードルの魅力を挙げていったらいくつでもでてきます。

 

今やペットにしたい犬でぶっちぎりの人気ナンバー1のトイプードルですが気をつけなければならない事があります。

 

それは太らせない事です。

 

トイプードルにとってあなたは親です。しかっりとした食事管理をする事が飼い主の義務なのです。
可愛すぎるトイプードルが必要以上にご飯やおやつをおねだりしてきた時、しっかりと対応できていますか。

 

トイプードルにおやつをあげると、はしゃぎだし、興奮してむしゃぶりつく姿には心を奪われてしまいます。
その姿が見たいからといって、一日に何度もおやつをあげていませんか。これは飼い主として絶対にやってはいけない行動なのです。なぜならトイプードルは太りやすい体質だからです。

 

トイプードルのメタボはNG!!

 

トイプードルはモコモコとした毛に覆われているため、もともとぽっちゃり体型だと思われがちですが、本来は非常にやせているのです。

 

私も自宅でシャンプーをしたときなど、こんなに細いの?ってびっくりしてしまいました。

 

そして、やせている事がトイプードルにとって標準となるのです。

 

人間社会だと、メタボは不健康でいけないと言われますが、犬の世界でも同じです。

 

メタボは不健康なのです。病気になる可能性も高くなりますし、ただでさえ弱い関節にも負担がかかるので怪我の原因にもなります。

 

愛犬の幸せを願うなら、可愛い誘惑に負けず、厳しさも必要なのです。

 

トイプードルのメタボ予防のために必要な事

毎日運動をさせよう

トイプードルは体も小さいので室内を自由に歩き回らせる環境があれば十分だと言われています。
そのような環境を提供できない人は散歩が必要となります。人間と同じで運動不足だけは避けましょう。

 

食事は控えめにあげよう

与えた分だけペロッと食べてしまいます。飼い主として体重などから正しい量を算出する事が必要です。
ドッグフードでも太った犬用のものが売っているので実際太ってしまったらドッグフードを変えてみましょう。

 

おやつの与えすぎに気をつけよう

ペットショップに行くと色々なおやつが売っています。よほど犬の好みに作ってあるのか普段の食事との食いつき度が全く異なります。そんなに喜ぶ愛犬を何度も見たいと思いますが、あげすぎには気をつけましょう。

 

愛犬の体重を意識しよう。

愛犬の体重を知る事は必要です。人間にとって0,2キロは誤差で済みますが犬にとっては誤差ではすみません。愛犬の体重の増減には常に意識しましょう。

 

愛犬が健康に少しでも長く一緒に暮らせる事が、飼い主にとっても犬にとっても一番の幸せとなるのです。
そのためのに愛犬の肥満化だけは絶対に避けましょう!!


人気のドッグフードが100円モニター実地中!

page top