トイプードルの成長期 犬の体重はいつまで増える?

無料で近くのトリミングサロン・病院を探す>

予約&口コミ投稿で5,000円まで無料でトリミング

トイプードルの成長期 犬の体重はいつまで増える?

トイプードル 成長期 体重推移

トイプードルを飼い始める時、多くの人が生後2,3ヶ月でペットショップやブリーダーから引き取る事が一般的ではないでしょうか。

 

2,3ヶ月のトイプードルというと本当に小さくぬいぐるみのように可愛いですよね。そして月日とともに体も大きくなり、その成長を見守る事も飼い主にとってたまらない幸せを感じます。

 

そこで疑問に思う事がトイプードルはいつまでが体の成長期なのでしょうか。この事を認識してないと、成長しない事を不安になったり、エサを与えすぎたりしてしまう可能性もあります。

 

ここではトイプードルの成長期について説明します。

 

まずブリーダーでもない限り、生まれたばかりのトイプードルを目にする機会がないと思いますがトイプードルは100g前後の片手で納まるぐらいの大きさで生まれてきます。

 

そして、そこからスクスクと成長して10日程で2倍になります。ペットショップでは2,3ヶ月のトイプードルが多いですが、実は生まれたときから10倍以上の体重になっているのです。

 

トイプードルは6ヶ月ぐらいまでは日々成長していきます。そこから9ヶ月までは緩やかに成長して、やがて成長が止まります。

 

つまり10ヶ月の大きさが、そのトイプードルの生涯の大きさという事になります。

 

私の家にも大きさの異なる2匹のトイプードルがいるので成長過程を紹介します。

 

アプリコット(女の子)

 

2ヶ月 1200グラム
3ヶ月 1800グラム
6ヶ月 3600グラム
9ヶ月 4300グラム
現在  4700グラム

 

ブラック(女の子)

 

2ヶ月 750グラム
3ヶ月 1100グラム
6ヶ月 1600グラム
9ヶ月 1850グラム
現在  1900グラム

 

アプリコットは5キロ近く大きいトイプードルでブラックは2キロもない小さいトイプードルですが成長過程における体重の増加割合はほとんど同じです。参考にしてくださいね。

 

また一般的にはトイプードルの2ヶ月時の体重の3倍、3ヶ月時の体重の2倍が成犬時の体重の目安とも言われています。

 

犬の成長期

小型犬は大体9ヶ月までで成長がとまる=体重が増えないといわれますが、その後増えてしまうのは食事の量が関係しているかもしれませんね。

 

大型犬に関しては1歳まで緩やかに成長するようです。

 

あまりに増えてしまう前にドッグフードの見直しをしましょう。

 


page top