トイプードルの餌を変える時の注意点

無料で近くのトリミングサロン・病院を探す>

予約&口コミ投稿で5,000円まで無料でトリミング

トイプードルの餌を変える時の注意点

トイプードル 餌 変える時

本来、トイプードルにとっては餌を頻繁に変える必要はないのですが、現在3歳になる我が家のトイプードルのえさは定期的に変えています。

 

現在多くのメーカーから多くの種類のドッグフードが販売されています。色々な種類のドッグフードを食べさせてあげたいと思う飼い主の勝手なエゴだとは分かっています。犬の味覚は人間と違いますので基本的に飽きるという事はないようですね。

 

我が家のトイプードルの場合、飼い主に似たのか新しい物好きなのです。ドッグフードを変えると、しばらく匂いを嗅いで警戒するのですが、気が付くとペロッとたいらげてる事が多いです。

 

中にはお気に召さなかったのか匂いだけ嗅いで食べなかったものもあります。ドッグフードはある程度の量が入っていますので食べてくれなかったといって捨ててしまうのはもったいないですね。そんな時におすすめの方法を紹介します。

 

 

1 細かく砕いて今までのドッグフードにふりかけのようにかける。
2 ふりかけに慣れたら今までのドッグフードに少しずつ新しいドッグフードを混ぜる。
  最初は2割ぐらいから初めて少しずつ割合を増やしていく。
3 完全に切り替える。

 

犬は味よりも匂いに敏感なので、少しずつ匂いに慣れさせると、食べるようになる事が多いそうです。
我が家のトイプードルはこの方法で最後まで食べなかったというドッグフードは今までなかったので、ドッグフードを変える事に対しては「食べてくれるかな」という不安はありません。

 

新しいドッグフードを食べてくれなくてお困りの飼い主さんは是非試してみてください。
またドッグフードを切り替える時は今までのドッグフードが残っている状態で、新しいドッグフードを購入する事が必要です。

 

餌を変えるときは少しづつ混ぜて体調をみてみましょう

 

トイプードルのドッグフード|トイプーにおすすめの餌・ドッグフード


page top