トイプードル ドッグフード 涙やけ対策におすすめな餌

無料で近くのトリミングサロン・病院を探す>

予約&口コミ投稿で5,000円まで無料でトリミング

トイプードル ドッグフード 涙やけ対策におすすめな餌

トイプードル 涙やけ ドッグフード

トイプードルの涙やけって悩みますよね。うちの子もひどい涙やけでいつもぬれており、においもして、更に目の下の黒の毛が茶色に変色までしてしまいました。
そこでドッグフードをかえてみることにしました。

 

というのが涙やけはドッグフードを変える事で改善されることが多いからです。

 

涙やけとは

涙やけとは、目から常に涙が溢れている状態のため、目のまわりが常に湿った状態になります。そのため目の下の毛が変色したり、湿った状態のため異臭を招いてしま状態で、ほっておくと皮膚がただれたりしてしまいます。

 

 

涙やけの原因

  • 目にゴミがついたり、逆さまつげなどで目に炎症がおこっているため
  • 涙の通り道である鼻涙管が曲がっていたり狭くなっているため
  • 高カロリー、高タンパクの食事で涙腺を詰まらせてしまうため
  • ストレスや運動不足のため

 

涙やけの原因はいろいろありますが、病気等なく改善されない場合は、ドッグフードをかえるといいのですが1〜2ヶ月は様子を見ないと成果は現れません。

 

 

うちの黒の子は目の周りがびしょびしょで、くさかったのですが、あるドッグフードに変えてきづくとあの臭い匂いしないね!涙を拭く回数がなくなったね!という感じになりました。

 

その涙やけに効果があったドックフードはカナガンドッグフードです。

 

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

 

実際の涙やけの変化の画像

実際にどのように変化してるかうちの黒のトイプードルで変化を見てみます。

 

1月8日

1月の時点(生後4ヶ月)でこのびしょびしょの目元!周りの毛も、いつも固まって、ほこりもくっついてパリッパリの毛になっていました。

トイプードル 涙やけ 子犬

 

 

子犬とカナガン ドッグフードの記事を書いたのが2016年2月15日で、現在この記事を最初に書いてるのが3月4日です。記事を書く1週間ぐらい前からカナガンに切り替え始めたので、約1ヶ月弱で、涙や目やにがでるのが確実に減っています。

 

3月4日

3月4日時点ではまだ毛は茶色に変色はしてますが、目の周りは完全に乾いています

 

トイプードル 涙やけ ドッグフード

 

うちの子には確実に涙やけや目やににいい効果がでましたよ!元々涙やけよりも、体に良いしアレルギーが出にくいドッグフードなので選んだのですが、嬉しい効果でした。

 

涙がでるのにアレルギーが出ている子もいるみたいなのでカナガンはグレインフリーといって、犬がアレルギーがでやすい、小麦やとうもろこし、大豆などの穀物不使用なので、疑いがあるなら変えてみるのもいいかもしれませんね。

 

小麦やとうもろこし、大豆といった原材料は犬にアレルギーを起こしやすく、涙やけにつながりやすいといわれています。
ドッグフードにこれらの原材料が含まれている場合、ドッグフードを代えることで涙やけが改善する可能性があるんです。

 

また鶏肉やサーモン、ラム肉には涙やけを改善したり軽減する有効な食べ物といわれるので、それを中心に考えてみてもいいかもしれませんね。

 

中でもカナガンは鶏肉中心なのでそこも良かったのだと思います。うんちの出も、下痢等せず、健康なものがでてばっちりですよ。

 

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

 

サーモン入りで人気のドッグフードはモグワン

 

他にもチキンとサーモン中心でおすすめなのはモグワンドッグフードです。

手作りレシピを厳選食材で再現!栄養満点愛情フード『モグワン』

 


page top