トイプードルとフローリング対策

無料で近くのトリミングサロン・病院を探す>

予約&口コミ投稿で5,000円まで無料でトリミング

トイプードルとフローリング対策

トイプードル タイルカーペット フローリング対策

現在、日本の住宅事情は9割以上がフローリング仕様になっています。
時々、トイプードルを飼い始める方で「フローリングでも飼う事ができますか」という質問を聞きますが結論から言うと「ノー」です。

 

中にはフローリングのままトイプードルを飼っている方もいますがかわいそすぎます。滑り止め対策は必ずしてあげましょう。

 

膝蓋骨脱臼に注意

 

人間でいうならば、ツルツルの氷の上で生活している事になるのです。中でもトイプードルは犬の中でも間接が弱い事で有名です。

 

膝蓋骨脱臼という症状がありますが、これは膝の皿部分が外れてしまう病気で、ひどくなると歩行困難になってしまいます。

 

そんな事を避けるために飼い主はトイプードルが室内を安心して歩き回れる環境を作らなければならないのです。

 

対策方法

 

カーペット、じゅうたん、ワックス、コルクマット、タイルカーペットなどトイプードルのためのフローリング対策は様々な方法があります。

 

我が家でも実行しているおすすめの対策方法はタイルカーペットです。ちなみに我が家では玄関からリビングに繋がる廊下、リビング一面に100枚ほどのタイルカーペットを敷き詰めています。

 

また以前は、アレルギーの娘のために、コルクマットをしいていました。

 

タイルカーペットがおすすめの理由

【期間限定!】【送料無料!】★人気ランキング獲得!洗えるタイルカーペット【防音】【洗える】【床暖対応】 東リ ファブリックフロア スマイフィールアタック350シリーズ パネルカーペット AK350AK3501-AK3554RS

398円

我が家が購入しているタイルカーペット。
メインはぞうげで、廊下などはこれ一色。
リビングには、みかんやあやめを買ってゾウゲの周りを囲んでアレンジしています。
このページの一番上の写真がそうです。

 

 

  • 色の組み合わせでおしゃれなアレンジが可能。
  • 万が一ウンチやおしっこなどの失敗があってもその部分だけ外して掃除ができる。
  • 寝室などタイルマットがない所には入らないようになる。

 

愛犬が暮らしやすい環境を作ってやる事は飼い主の大事な仕事です。

 

犬用タイルカーペット&コルクマットの通販ならこちら

 

関節が弱い犬におすすめのサプリメント

 

ステージがありますが、うちの子もステージ2で、たまに思いっきり走って外れて「きゃん!」っていうので最初は何事かとおもっていました。
びっくりしますよね。

 

もちろん環境だけでなく、もし関節が弱い愛犬のためにグルコサミンやコンドロイチンなど関節を強くする栄養素をサプリメントで摂取させたりするのもよいのではないでしょうか。

 

犬のために対策はちゃんとしてあげましょう。

 

ちなみに、私は、ドッグフードにグルコサミンやコンドロイチンが入ってるモグワンドッグフードをあげています。うちの子は膝が外れやすいらしいので、予防を早くからしたかったのもあって選びました。

 

>>手作りレシピを厳選食材で再現!栄養満点愛情フード『モグワン』

 


page top