犬の食ふん 原因と対策

無料で近くのトリミングサロン・病院を探す>

予約&口コミ投稿で5,000円まで無料でトリミング

犬の食ふん 原因と対策

犬 食ふん

愛犬の食ふんに悩まされている飼い主は結構多いようです。

 

可愛らしい愛犬が自分のふんを食べるような犬だったら、可愛さ半減どころか、愛する気持ちさえ失ってしまいますね。

 

そもそも食ふんで悩む飼い主が多いという事は、食ふんとは犬にとっての特別な行動なのでしょうか。

 

実は犬の食ふんとは、私たち人間にとっては考えられない行動ではありますが、犬にとっては本能に基づいた普通の行動だとも言われているのです。

 

ここでは犬の食ふんの原因と対策についてまとめています。

 

食ふんの原因

 

子犬の食ふん

 

子犬は人間の赤ちゃんと同じで目に映るもの全てに興味を示します。ふんもその一つです。そして人間の赤ちゃんと同じように、まずは口に入れてしまおうという習性があるのです。

 

気をつけなければいけないのは、食ふんする子犬を見た時に私たち人間は驚きのあまり騒いでしまいます。この騒ぐという行為が、飼い主が喜んでいると子犬に勘違いさせてしまい習慣になってしまうのです。

 

成犬の食ふん

 

野生で生きる犬は、母親犬が外敵から身を守るために子犬のふんを食べて匂いを消すという習性があります。つまりふんを食べる事は犬にとって防衛本能の一つだと言われています。

 

食ふんの対策

 

愛犬が食ふんする癖があるのなら、飼い主なら一刻もはやく止めさせたいですね。

 

犬の食ふんの対策として、「ふんをしたらすぐに片付ける」という声が多いですが、現実的には毎回できるわけではありませんね。

 

私の一番のおすすめは、「ドッグフードを変える事」または「サプリメント」を与える事です。

 

実際に最近のドッグフード(主にプレミアムドッグフード)には愛犬の健康を考えた食材配合になっているだけでなく、「食ふんを止めさせる効果」をアピールしたドッグフードも数多く販売されています。それらのドッグフードの口コミを見ると「食ふんをしなくなった」という声も多く見かけます。

 

愛犬が食ふんで悩んでいる飼い主は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめは「あいこな」というドッグフードに振り掛けるタイプのサプリです。食ふん対策をうたっているので一度ためしてみてはいかがでしょうか。

 

>>aikona(あいこな) ドッグサプリ 特徴・口コミ・成分

 


page top